忍者ブログ

[PR]

2017年11月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

病気 相談を詳しく調べました。

2008年11月13日
あなたを輝かせる心のめざまし☆天使のモーニングコール








●私は統合失調症ですが家族に病気の相談をできません。姑はただの我慢不足だと思っ....


私は統合失調症ですが家族に病気の相談をできません。姑はただの我慢不足だと思っていて、旦那は病気の話をすると機嫌が悪くなります。たまにしか言わないのですが、知人にも病気のことは伝えていないので相談できるのは家族くらいなのです。旦那にも病気のことを理解してもらいたのですが病気には無関心で病気の話をすると何日も機嫌が悪くなるので、とっても相談できないのです。家族の理解を得ることは無理ですか?


続き
---









健康相談4心臓の病気













カラーブックス 著者:阿部博幸出版社:保育社サイズ:文庫ページ数:151p発行年月:1985年10月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> ライフスタイル> 健康> 家庭の医学



・・・もっと見てみる





---












●ひきこもりというか、ニートというか、無職な生活をし..


ひきこもりというか、ニートというか、無職な生活をしています。


今現在は、実家で家事などをして過ごしています。


今まで仕事を何度も始めましたが、生活習慣が良くないのか、仕事の疲れが抜けずに、


病気になったり、体を壊したり、新しい環境に入ることが出来ない状態です。





そこで相談なのですが、僕は、生活習慣を整えるために、日々の生活の中で、


「自分の行動が、結果として残ること」を探し求めています。


体が弱い自分でも、負担にならずに結果として「自分は明日以降の未来のために、出来ることをやった」


と実感出来ることはないでしょうか。





今僕が少しずつ始めてやっているのは、





・家事(食器洗い、掃除)


・スクラップ帳作り(ネットでの記事、新聞記事)


・家計簿作り(自分で使った出費)


・家庭菜園の世話(父の手伝い)





です。





運動は、散歩程度は時々しますが、激しい運動(ジョギングでも)をすると、数日は動けなくなるので、


出来ません。パソコンを使ったことも神経を使うので、負担になって、自分には出来ません。





出来るなら、生活に密着したことがいいです。それ以外でも構いません。





よろしくお願いします。





続き
---









ホテル ラッソエアポート
2006年4月全客室リニューアル済!全室高速インターネットが無料!選べる朝食(和食又は洋食)が好評です!



チェックイン:15:00



チェックアウト:10:00



所在地:〒901-0152
沖縄県那覇市小禄1-1-1



TEL:098-857-3145



FAX:098-858-2203



交通:那覇空港より車で8分!都市モノレール那覇空港から3駅『奥武山公園駅』より徒歩7~8分の好立地!



最寄り駅:那覇空港



駐車場:有り(有料/1泊1台につき600円)



予約電話番号:050-2017-8989


口コミ










午後の紅茶の専門店教室


ハードディスク データを復旧


脱出ゲーム趣味





PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: